スズキ、EICMA2018にて「ブラックカタナ(BLACK KATANA)」を発表

スズキ(Suzuki)は11月6日、イタリアで開幕した「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)において、『ブラックカタナ』(SUZUKI BLACK KATANA)をワールドプレミアした。

ブラックカタナは、スズキの海外向け大型二輪車、新型『カタナ』のニューバージョンだ。新型カタナは、1980年のケルンモーターショーに出品され、日本刀をイメージした前衛的なデザインで注目された『GSX1100S KATANA』を原点とする新型モデルとなる。鍛錬を重ねた日本刀のように、他にはない個性的かつ前衛的なデザインと最新技術の融合が、新型カタナの特徴になる。





http://news.livedoor.com/article/detail/15558365/










カテゴリ:未分類
タグ:


コメントを書く

・本文